忍者ブログ

MIRAGE

MIRAGE 用

2017.12.18 Monday 00:39

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.05.07 Thursday 16:38 未選択

伝熱器具と靴底

セメント底いわゆる接着してある底(女性モノの約8割)は本来修理しやすいように熱すると剥がれる糊が使ってあります。

雨に濡れた等でうっかりドライヤー等で乾かすと、底がぺりぺり~と剥がれますよ。

そこまではまだよいのですが、市販の革用接着材等で張り付けると目もあてられなくなるので注意。
大事な靴なら修理して何年も履きたいでしょう。
生兵法は怪我のもと。





PR
 
この記事にコメントする
SUBJECT
NAME
EMAIL
URL
編集用パスワード
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事に関するコメント

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[02/06 フォウ]
[02/06 そ]
[01/31 フォウ]
[01/24 そよ]
[07/28 フォウ]

最新記事
最新トラックバック

プロフィール

HN:
number four
性別:
非公開
職業:
プロダンサー、靴職人、唐手家
趣味:
英國紳士。ダンディズム。
自己紹介:
社交ダンスのプロをメインに、製靴教室、唐手指導の3足の草蛙。
貧乏暇無しを地で行く自称芸術家。J・コクトォのように多種多芸で生きていきたいな。

バーコード
ブログ内検索

最古記事
OTHERS
Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH

Copyright ©number four All Rights Reserved. TOP△